無題

とてつもなく暇なので始めました。

PMSがしんどかった話

タイトルのとおりここ2、3年PMS

年々酷くなってて辛かったんですけど

病院行って薬もらったら劇的によくなったよ!っていうおはなしです

 

生理痛はそこまででもないけど、ここ何年か生理前の不調、いわゆるPMSの症状がでるように

腰痛、頭痛、発熱、排尿痛、発熱などなどその月によってばらつきはあるものの

毎月何かしらの症状がある状態でした

 

特に腰痛は生理の2週間前くらいから座ってても立ってても寝てても痛いし(普段は全く腰痛はない)

排尿痛はトイレ行った後動けないぐらい痛くなったりして

やばすぎ死ぬ…って思って予約して仕事終わりに産婦人科行きました

産婦人科って行くのなんとなく嫌だったんですけど

私が行ってるところは予約制なので待ち時間もあんまりなくて

他の人とも顔合わせなくていいのでわりとお気軽に行けました

しかも20時までやってたり、日曜日もやってるので本当に行きやすくてありがたい限り〜

 

産婦人科に行ったら症状と薬欲しい旨を伝えます

私は内診もやってもらったけど必ず内診しないと薬もらえないわけでは無いみたいです

でも内診やってもらって特に異常ないっていうのがわかったので

私はやってもらって良かったな〜って思ってます。

 

内診が終わったらお薬の説明を受けます

ここでの薬は低容量ピルになるので注意点がいくつかあるようです。

そのお話をきいてから書類に署名しました

喫煙量の多い人などは処方してもらえない可能性があるので注意です!

最後に体重と血圧を測定して処方箋をもらって終了〜

 

低容量ピルですが大体1シートで1,000円ちょっとでした。

あとはあくまで生理痛、PMSの治療用なので避妊用では無いとのことでした

飲み方はお調べください〜

副作用が心配だったんですが、私は飲んだ翌日の午前中に

ずっと吐きそうだったくらいですみました。

常に吐く…って感じだったのでめっちゃしんどかったけど、

その半日くらいで治って今のところ他に副作用もないので

特に日常生活で困るようなことはないです。

(人によると思うので一概には言えませんが)

ほんとに休薬期間になると生理が来るんですけど

これが生理…?ってくらい楽でびっくり

早く病院行ってれば良かったーってめっちゃ思いました

 

PMSもほぼなくなって(腰痛だけ若干ある)快適な生活を送れてます〜

薬ですが2回目以降は3ヶ月分くらいもらうこともできるので

そこまで頻繁に通院する必要もないので楽だと思います

どうやら20代半ばあたりがどんぴしゃで生理痛やPMSが酷くなるらしいので

薬どうなんだろ〜って思ってる方は病院に行ってみてはいかがでしょうか